山田歯科医院|渋谷区幡ヶ谷|一般・小児・審美・矯正歯科など

患者様の声

わたしたちは、山田歯科医院の診療方針を十分にご理解頂き、
通院して頂いている患者さんを大変誇りに思っています。

歯科医院によって来院される患者さんが違うのをご存知ですか?
例えばオフィス街なら近隣オフィスに勤務されている方が多い歯科医院になったり、 マンションや団地が多い場所なら、子供やその母親が多くなったりします。
健康保健主体の医院には健康保険を使った治療を望む生活水準の患者さんが多くなり、 雑誌やメディアに広告を出す歯科医院にはそのメディアに関心がある年代の患者さんが多くなるわけです。


どれも、その医院の歯科医療に対する考え方に賛同する、年代、性別、職種、経済事情などの患者さんが集まるわけです。

あなたはどんな歯科医院をお探しですか?
歯科医院を選ぶ際の大きなポイントになります。

山田歯科医院の患者さんは、

  • 1. 口腔の健康に対する意識が高く、全身の健康に対する意識も高い
  • 2. 口腔の健康ついて、ある程度の時間と経済的負担ができる
  • 3. 家族や周囲の方の健康について気遣うことができる
  • 4. 口腔の健康についてのご自分の責任を理解し、自らできることを行う努力をしている

外部見学者が「患者さんの意識が高いですね。」と評価します。
患者さんは皆さん、最初から意識が高い方が集まってきたわけではなく、山田歯科医院に来院され、口腔の健康の重要性を知り、全身的健康感も高まったため、来院される患者さんが積極的に治療に参加する姿を見て感じられるのだと思います。


当院に通われ、治療が終わり、メインテナンスに通う患者さんから山田歯科医院での受診の感想を頂いています。


これから歯科治療を考えていらっしゃるあなたに、参考となることを願い、書いて下さったものです。


私たちは、この“患者様の声”を励みにこれからも患者さんの思いにこたえていこうと思います。

患者様の声

~当院に通院されるデンタルIQ(歯科医療に対する意識や価値観)の高い 素晴らしい患者様たち~

奥村由美子 様 初診1992年7月 千葉県習志野市在住 50代女性

症例を見るメンテナンス 審美 矯正

 私と山田歯科医院とのお付き合いは、20年近くになります。
治療の上手な先生がいらっしゃると、友人に紹介され、最初は虫歯の治療に通院していました。治療していくうちに、詳しい説明をしていただき歯並びも矯正した方が良い事が分かり、矯正しました。
 成人してからの矯正だったので不安はありましたが、きれいに治していただいて、歯並びも肩こりも解消されました。 その後は、半年ごとのレギュラーチェックとレントゲン等のチェック、きめ細かい歯ブラシの使い方とプラークコントロールでより良い歯みがきがだんだん身に付いてきました。 毎日の日課として欠かせません。 お陰様で、17年間はむし歯・歯ぐきの腫れ等の年齢と伴に出てくる歯の悩みも全くといってありません。こらからも体の一部である歯は大切にしていきたいと思いますす。山田歯科の信頼できる先生、スタッフの皆様には、大変感謝しています。長い間ありがとうございます。
 「歯科難民」になっていらっしゃる方は、是非来院をお勧めします。
今度とも、宜しくお願いします。

メンテナンス審美矯正

 初診時は前歯が噛めない歯並び(開口)で、奥歯に黒ずんだ銀歯がたくさん。矯正治療と補綴治療が治療の中心でした。奥村さんは当院で治療後、一度も虫歯の治療をしたことがない素晴らしい患者さんです。毎日のお手入れも欠かさず、メインテナンスも17年間一度も欠かしたことがありません。歯が健康な人の典型的な良い習慣が診についています。きっとこのまま、生涯歯のことで悩まず過ごせると思います。

吉田智子 様 初診1998年9月 埼玉県川越市在住 40代女性

症例を見るメンテナンス 審美

 振り返ると、私が雑誌 Hanako の記事で山田歯科医院さんを知り、通院する様になってから13年が過ぎました。通い始めて1年半程で治療をすべて計画通りに終了し、その後は年2回の検査に通うだけとなり早10年です。その間には、ほとんど治療をする事なく、現状を維持出来ているのは、驚くべき治療と予防のシステムだと思います。なぜならそれ以前通っていた様々な歯科医医院では、相談に行けば詳しい説明もなく、歯を削って新たな詰め物をするか、治療の必要は無いと一言、断られるかでしたから。
 私の考えですが、山田歯科医院さんはそのどちらでもなく、治療の必要があるのか、経過を観察するのか、予防をどうすれば良いのか、審美的にはどうなのか、幅広い視野と選択肢をお持ちになっていて、患者さん一人一人のニーズに合わせてた様な治療方法の提案をしていただける、そんな歯科医院だと思います。患者さんにとってのベストな治療法を本気で考えてくれる先生、歯科衛生士の皆様に本当に今は感謝しています。

 歯に対する悩みや不安は、誰もが持っているはずです。ですが、相談できるかかりつけの頼れる歯科医院持っている言える人は少ないのではないでしょうか? 何年も先の自分の歯を考えて、かかりつけの歯医者を探しているかたがおられたら、ぜひ私は山田歯科医院さんを訪れて欲しいと思います。
 最新の治療と情報がいただけて、治療が終わった後も丁寧な指導や患者さんのデータの管理をしていただけて、なにより温かいスタッフの皆さんが素敵な笑顔で迎えてくれます。 そんな歯科医院さんです。 最後にこれからも末永く、よろしくお願いいたします。

メンテナンス審美

 吉田さんは当時、ご自分の歯の状態について治療後の色や段差、銀歯、食べ物が挟まるなどたくさんの心配を持たれ歯科医院を探していらっしゃったとき、当院が紹介された「Hanako」をご覧になり来院されました。いくつかの歯科医院に行っても「今のところ特に治療の必要はない」と言われそれでも心配していたそうです。今までは半年に一度歯医者さんから連絡があるか、自分で気づいて行くたびに治療をしていたそうです。

 山田歯科医院は歯科医療のプロです。「あなたにとって本当に必要なこと」をあなた以上の知識と技術であなた以上に真剣に考えサポートするのが私たちの仕事です。

 そして、吉田さんのように、高い健康観と自信を持って、口腔の健康から全身の健康を考えられる患者さんに、ひとりでもなって頂ければ・・・と願っています。

宮川正治 様 初診2008年10月 17歳男性

症例を見る矯正

 まず自分は他の歯科医院で5年間ぐらい矯正治療をしていたんですが、なかなか進まず、少し歯を動かしてはまた元に戻ってを繰り返していました。この時はただただ辛く、通院するのが面倒でした。
 しかし、そこで山田歯科医院に出会いました。 山田先生や担当の方と話をして感じたことは、自分の歯に対する知識と歯医者に対する知識の無さでした。 当時の自分は歯医者なんてみんな同じだと思っていたので、安ければ安い程良いと考えてたりしました。今思うと本当に恐ろしい考えですけれど。
 当たり前なことなんですけど、治療をしてくれるのんは機械ではなく、先生なので、その先生の患者さんに対する想いや考え方で治療システムや全体の雰囲気が変わってくると思います。 山田歯科医院は山田先生の優しさと確かな技術によって形づくられていると思います。
ものすごく全体を通して何を伝えたいのか分からない文章になってしまいましたが、とにかく自分は山田先生にならなんの疑いもなく自分の身体の一部の歯を信頼して任せることができます。本当に山田歯科医院に出会えて良かったと断言できます。それと同時にものすごく感謝しています。

矯正

 他院で5年間矯正治療をした挙句、左下前歯が骨からはみ出てしまい失いました。無償でインプラントかブリッジでの治療をすすめられましたが、納得いかずお母様のお友達のご紹介で当院においでになりました。よりよくしようとした矯正専門医での治療にもかかわらず、歯を失うことになったのはとても不本意だったことでしょう。

 ましてインプラントやブリッジという将来の不安を残す治療は長い人生を考えると受け入れがたいものでしょう。

失った歯のスペースを矯正治療によってなくすことで全体のバランスをとりながら治療をしました。

インプラントも入らず、歯も削ることなく良好な審美性と咬合関係を作りました。

齋藤麻希 様 初診2011年4月 東京都狛江市在住 30代女性

症例を見るメンテナンス 補綴     

 「歯科難民」という言葉を聞いた時、日本中のほとんどの人が当てはまるのではないかと思いました。山田歯科を知る前は、虫歯ができる→治療する→虫歯ができる→治療するのくりかえし。 でも、どこの歯科に言っても同じなので、私自身特に疑問も抱いておりませんでした。
 ところが、山田歯科に出会い、通院してみると、今まで指摘されることの無かった噛み合わせのズレを指摘され、なおしていただいたり、特訓とも言える程の歯磨き指導を受けたり、映像を使ってのお勉強会があったりと、とにかく何もかも、他の歯科医院とは違いました。
 日本では余り呼ぼう医学が普及していないと言われていますが、苦しく痛い想いをするのは誰だって嫌なはず。 山田歯科は口の中のことだけでなく、生活面や体調のこと等トータル的な観点から、一人一人の健康のために、「気付かずにいた基礎的なブラッシング指導」を通して自己管理をより高い認識に導いてくれる、そういう場所です。

メンテナンス 補綴

 当院の20年来の患者さんエッセーストの横森理香さんのファンだそうで当院のことが度々著書に紹介されていたのでおいでになりました。

 横森さんが体験した金属アレルギーのことや銀歯の中の虫歯を気にされ治療を希望されました。健康に対する意識はとても高く、ご自身の歯磨きなどへの取り組みも積極的で小さなお子さんを抱えながらプラークコントロールも上手にできるようになりました。

 お母さんの口腔の健康はお子さんにとても大きく影響します。きっとお子さんも虫歯のない子に育つことでしょう。昔の銀歯も虫歯治療をしっかりとしてアレルギーや虫歯の再発の心配のない治療をしました。このままずっと治療なしで健康できれいな口腔を維持しましょうね!

大久保敏彦 様 初診1991年11月 神奈川県横浜市在住 40代男性

症例を見るメンテナンス    

ぼろぼろになった歯と腫上がった頬で当時会社近くにあった「山田歯科」の扉を叩いてもうすぐ20 年です。ほとんど無くなってしまった、右下の3本の歯を見事に再生してもらいました。
その後、他の歯についても順次治療してもらい、半年後には何でも食べられる歯と歯茎を持てる様になりました。子供のころから医者=歯医者のように、歯が良くなく、たくさんの歯医者さんに見てもっていたため、非常に安心して治療を受けることが出来ました。
又、社内の健康診断で歯の検査があり、口を開けたときにその時の先生が「行きつけの先生がいますね!」かなりの腕ですねと言われたのが記憶に残っています。まだまだ、おいしい物を。自分の歯で食べたいと思いますので宜しくお願いします。


「芸能人は歯が命」by東幹久
「一般人も歯が命」by大久保

メンテナンス

 虫歯で崩壊した歯は、痛みと歯茎の腫れを伴い、噛めないばかりか見た目の悪さも大変なものでした。31歳の若さで崩れ果てた歯をすべて抜いてしまったら…。その不安のあまり歯科医への足も遠のいたでしょう。治療は長く大変だったことでしょうが、今まで20年間歯を失うことなくきています。
 「私は神様ではありません。すべての歯を助けることは出来ませんよ。」最近こんな話しをするようにしています。これがもし自分の歯なら、何とか残したい…という思いで治療します。残すことができる可能性があるのなら、患者さんが「もう、抜いて下さい。」と仰るまで努力は惜しみません。 大久保さんのようにこうして笑顔で通い続けて頂けるように、できる限りのことをしたいと思います。

メールフォーム

医院のご紹介

↑toppage